当ホームページにアクセスしていただき、誠にありがとうございます。

満足な味と、爽快なのどごし。

11-12-barley-prices-craft-beer

使用原材料

当社のKasoroビールは、中程度の濃度、絶妙にバランスのとれた苦味、心地よい香りを特徴とする、最高品質のライトビールです。原材料には、ビールの基本材料である水、大麦麦芽、ホップ、酵母の4つを主に使用しています。これらを組み合わせて、苦味と飲みやすさ、更に力強さと個性を全て備えた完璧な1本を醸造しています。

醸造プロセス

ビールの糖分は大麦由来です。大麦は粒状にして使用しますが、食用の場合とは扱いが異なります。発酵させるためにデンプンが必要なので、麦芽の生産工程を経ています。熱を加える、すなわち焙煎により、大麦の発芽が止まります。焙煎する時間によって、ビールの色や味が変化します。最後に、最も重要な役割を果たすのが酵母です。十分発酵させるには、十分な単糖が必要であり、工程中は理想的な温度と光量を保つ必要もあります。酵母は最終的なビールの味に影響しますが、醸造における酵母の主な役割はアルコールを生成することです。

ビールの種類

当社では、瓶ビール、缶ビール、およびドラフトビールを生産しています。

ライトビールの生産が主ですが、ブラックビールも限定生産しています。

特定の種類のビールが世界中の市場で売られていることを考えると、いずれかの種類を諦めるという選択肢はありませんでした。

アルコール度数4.9%の大きめのビールです。100%大麦麦芽を使用しているため、非常にすっきりとして飲みやすく、一口ごとに心地よい爽やかな苦味が口内に広がります。

Kasoroプレミアム0.33ℓは

アルコール度数4.9%の大きめのビールです。100%大麦麦芽を使用しているため、非常にすっきりとして飲みやすく、一口ごとに心地よい爽やかな苦味が口内に広がります。
低温殺菌されたライトビールで、苦味と爽快感、高品質の材料が特徴です。アルコール度数は4.2%。伝統的なものと現代的なものをうまく組み合わせたビールです。

Kasoroライト0.33ℓは

低温殺菌されたライトビールで、苦味と爽快感、高品質の材料が特徴です。アルコール度数は4.2%。伝統的なものと現代的なものをうまく組み合わせたビールです。
上記2つのビールと異なり、アルコール度数が5.6%と高めです。若者に人気がある当社の最新製品であり、カフェやディスコでよく見かけることができます。

Kasoroウルトラ0.33ℓは

上記2つのビールと異なり、アルコール度数が5.6%と高めです。若者に人気がある当社の最新製品であり、カフェやディスコでよく見かけることができます。

最新の投稿

依存症からの回復に必要なこと~どう理解

Tumblr

禁酒をするとカラダに何が起こるか?